シルエット アイリッシュ短編集4 - ウィリアム・アイリッシュ

ウィリアム アイリッシュ短編集 アイリッシュ

Add: nupybe76 - Date: 2020-12-16 22:17:41 - Views: 8027 - Clicks: 7654

アイリッシュ短編集 ウィリアム・アイリッシュ著 ; 村上博基訳 (創元推理文庫, 120-3,120-4,120-5,120-6,120-8) 東京創元社, 1972. アイリッシュ短編4_シルエット. アイリッシュ短編集 4 - ウィリアム・アイリッシュ/著 村上博基/訳 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。. ウィリアム・アイリッシュによって書かれた短編集。 以下の作品がおさめられています。 毒食わば皿.

See full list on koyasho25. 433)という形容があるが、まさにトムキンズの生涯はその形容通り。身分不相応な能力を与えられた人間が、それゆえに苦しみ、苦しみぬいたすえに、自殺を選択する。特異な力を望まずして持った人間の悲劇としては読める。 あと、妙にリアリティがある場面があって、そこはアイリッシュだなと思う。一番ぐっときたのは、ドブズとソコルスキーという2人の刑事が一緒にトムキンズの住むアパートに行くシーン。2人は「空き部屋を探している2人組」を演じているので、途中の「空き室あります」という掲示に立ち止まり、どうせ断るのに一応入って部屋探しをしているフリをする。トムキンズのアパートにまっすぐ行くのではなくて、その前にちょっと寄り道して2人の刑事の性格付けをするこの場面は本当に上手いし、リアリティもある。. 創元推理文庫のウィリアム・アイリッシュさん短編集第1巻。 さすがは創元推理文庫。かなり豪華な作品が収録されていました。 説明不要のウィリアム・アイリッシュさんの名作短編にして表題作『晩餐後の物語』。 他にも、『射的の名手』、『盛装した死体』。さらに日本を舞台にして書かれた『ヨシワラ殺人事件』など、ハイレベルな短編を8編詰めた作品です。 本作は、ウィリアム・アイリッシュさんの魅力がすべて詰まっています。 というのも、彼が得意とする作風が3つありまして、その1つが『幻の女』などでも使用されていた”タイム・リミット”系。 これは、期限以内に事件を解決しなければ死んでしまう的な奴です。 2つ目が『黒衣の花嫁』などで見せた”ブラック”系。 最後、3つ目がなにを隠そう”短編”なのです! 海外ミステリ > サスペンス 創元推理文庫(m) アイリッシュ短編集 4. アイリッシュ短編集 4: 著者名: ウィリアム・アイリッシュ著 村上博基訳: 著者: Irish,William/アイリッシュ,ウィリアム 村上 博基/ムラカミ,ヒロキ 出版社: 東京 東京創元社: 出版年月: 1980: 価格: 430円: ページ数: 385p: 大きさ. ウィリアム・アイリッシュ『シルエット―アイリッシュ短編集 (創元推理文庫 4巻』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約9件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. シルエット―アイリッシュ短編集 (4) (創元推理文庫ウィリアム・アイリッシュ 、 村上 博基 | 1974/3/1 5つ星のうち5. 「アイリッシュ短編集4 シルエット」 ウィリアム・アイリッシュ /08/28(日) 戦後日本に入ってきて多くの人気を得たサスペンス・スリラー作家、ウィリアム・アイリッシュの短編集。.

isbn; 出版社 東京創元社; 判型 文庫; ページ数 400ページ; 定価 600円(本体) 発行年月日 1974年. 真犯人を見つけ出すには時間が少なすぎる。 さらに、読者をじりじりと焦らす構成! 主人公はある夜、不審な青年に出会うことから物語が動き出します。 ダンサーとして夢破れた主人公は不審な青年と話しているうちに同じ町の出身という共通点を見つけ一気に打ち解け仲良くなりました。 ですが、青年は主人公に窃盗を告白。 もちろん、お金を返しに行こうと提案し2人は現場へと向かうがそこには男の死体が. アイリッシュ短編集 青髭の七人目の妻・他 Bluebeard’s Seventh Wife & Other Stories; 読了日: /09/20: 著 者: ウィリアム・アイリッシュ William Irish: 訳 者: 村上博基: 出版社: 東京創元社: 形 態: 文庫: ページ数: 385: 発行日: 1974/03/01: ISBN:. シルエット―アイリッシュ短編集 (4) (創元推理文庫作者: ウィリアム・アイリッシュ,村上博基 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 1974/03 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る アイリッシュ短編集4。1974年刊行。 印象に残ったのは「窓の明り」「秘密」。特に「窓の明り. ウィリアム・アイリッシュ『死の第三ラウンド』(創元推理文庫) アイリッシュ短編集の第2弾。短編にしてはやや長めの作品が7作収められている。どれもなかなかの力作揃いで、アイリッシュらしい哀愁や緊迫が溢れている。. 事故がきっかけで記憶喪失から回復した主人公。 しかし、次は記憶を失っていた約3年間の記憶すっぽり抜け落ちていました.

★商品説明★著者:ウィリアム・アイリッシュ訳者:村上博基発行:東京創元社1989年10月13日 15版定価:580円★発送方法・送料★ゆうメール(追跡・補償なし) 150円★お支払方法★Yahoo! Amazonでウィリアム・アイリッシュ, 村上 博基のシルエット―アイリッシュ短編集 (4) (創元推理文庫。アマゾンならポイント還元本が多数。ウィリアム・アイリッシュ, 村上 博基作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 短編集4の『シルエット』に収録された『パリの一夜』は、珍しいユーモアあふれる楽しい一編です。 ドラマ『Q.E.D.証明終了』に「サスペンスの女王」という異名の女優さんが登場しましたが、ウィリアム・アイリッシュは間違いなく、「サスペンスの. このところ忙しく、思うように本を読む時間が取れません。こんなときは、読みやすくて面白い、そんな本がいいですね。というわけで、今回はウィリアム・アイリッシュ短編集をチョイスしてみました。アイリッシュといえば、「黒衣の花嫁」のウールリッチと同一人物。「黒衣の花嫁」に.

これまとまらないんじゃないか. ベインは未払い給与分をもらうためバロウズ邸に行く。 先客が帰ったのを見計らって、金庫を開ける。. 。 何事もなかったかのように元の日常に戻ろうとしますが、記憶を失っていた3年の間に何か大変なことに巻き込まれていたらしく怪しい人影につけ狙われることに。 3年間記憶が抜け落ちてしまっている彼には思い当たることはもちろんありません。 誰がなぜ彼を狙うのか. 在庫なし 初版:1972年4月28日. 」という読者の不安はラストで不幸にも現実とものとなる。 たぶん当初の執筆計画では、「超常現象かと思ったら、実は緻密に練られた殺人計画だった」という筋書きの長編だったのだろう。実際、アイリッシュの短編にはそういう内容の話がある(例えば「ただならぬ部屋」とか)。だからこの長編も、そういうどんでん返しのサスペンスとして構想したと思われる。 でも、書いているうちに収拾をつけるのが難しくなって、「超常現象かと思わせておいて、実は殺人計画でしたと思わせといて、やっぱり超常現象でした」というオチに仕方なく変えたんだろう。そうでないと、途中で警察が組織ぐるみで捜査を始めたり、ジーンの父親の死がアイリッシュお得意の「死まで残り○時間」形式で語られる理由がなくなる。警察が懸命に調査をする中で、少しずつ手がかりが見つかっていき、最後はショーンが真相を暴く、というのが自然なプロットだけど、あまりにも風呂敷を広げすぎて畳めなくなったので、最初から畳む気なんてなかったフリをした作品、それが『夜は千の目を持つ』である。 そういう行き当たりばったりさが一番出てるのが、サーカスからライオンが脱走したところだと思う。読者も「これは本筋と関係ないんだろうなあ」と思いながら読んだだろうし、作者も「これをどうやって本筋に絡めればいんだろう」と思いながら書いただろう。このサーカスの顛末は、本当に謎。たちの悪いページ稼ぎとしか思えない。. 『幻の女』で有名なウィリアム・アイリッシュが、「ジョージ・ホプリー」名義で1945年に発表した長編。 読めば分かるが、これはサスペンスというよりはファンタジー。より正確に言うと、サスペンスを書こうとしたけど、収拾がつかなくなった結果、ファンタジーっぽくまとめた作品。正直いって出来はよくない! 推測するに、アイリッシュは最初はサスペンスを書くつもりだったのだろう。実際、最初はサスペンスの文法どおりに話が進むし、続きが気になる展開を見せる。でも、サーカスのライオンが脱走したあたりから雲行きが怪しくなり、「あれ. シルエット アイリッシュ短編集4/ウィリアム・アイリッシュのセル本は【tsutaya 店舗情報】です。. この手法で書かれた作品が詰まっているのが本作。 ウィリアム・アイリッシュさんの入門書として非常におすすめです。.

。 あのラストの意表を突いたどんでん返し読みました? ウィリアム・アイリッシュ 田中小実昌/宇野利泰 訳. 創元推理文庫(アイリッシュ短編集1~6) 1972年 晩餐後の物語(ウィリアム・アイリッシュ名義) 1972年 死の第三ラウンド(ウィリアム・アイリッシュ名義) 1973年 裏窓(ウィリアム・アイリッシュ名義) 1974年 シルエット(ウィリアム・アイリッシュ名義). シルエット(アイリッシュ短編集 4) ウイリアム・アイリッシュ.

「どうやって犯人を探すのだろう」とハラハラしながら読んでいましたが、僅かな手がかりから真犯人を見つける描写には圧巻. シルエット: アイリッシュ短編集4 (短編集) (1974年03月) 戦後のわが国に紹介されたミステリ作家のなかで、もっとも広く歓迎されたサスペンス・スリラーの第一人者ウィリアム・アイリッシュの傑作の粋を集めた待望の短編集。. 商品詳細 タイトルニューヨーク・ブルース―アイリッシュ短編集 (6) (創元推理文庫著者ウィリアム・アイリッシュ 出版社東京創元社 発行年月日1994. 。 あまりにも素晴らしかったのでページを戻して2度読み、3度読みしてしまいました(* ´艸`) あんなにおぞましいドラックの狂気を美しく書けるのは、ウィリアム・アイリッシュさんくらいですね♪.

創元推理文庫 silhouette 村上 博基 訳. ウィリアム・アイリッシュ(William Irish、1903年 12月4日- 1968年 9月25日)は、アメリカ合衆国の推理作家。 本名はコーネル・ジョージ・ホプリー=ウールリッチ(Cornell George Hopley-Woolrich)。 テンプレート:Portal ウィリアム・アイリッシュ(William シルエット アイリッシュ短編集4 - ウィリアム・アイリッシュ Irish, 1903年 12月4日 - 1968年 9月25日)は、アメリカ合衆国の推理作家。 本名はコーネル・ジョージ・ホプリー=ウールリッチ(Cornell George Hopley-Woolrich)。. シルエット アイリッシュ短編集4 創元推理文庫 著者: ウィリアム・アイリッシュ 著者: 村上博基 この作品のアーティストの関連作をお届け!アーティストメール登録 書籍 出版社:東京創元社. 『暁の死線 (創元推理文庫 120-2)』や『黒いカーテン (創元推理文庫)』や『裏窓―アイリッシュ短編集 (3) (創元推理文庫』などウィリアム・アイリッシュの全47作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。.

(*´Д`) 情景描写、情報描写、心理描写が特にずば抜けていたウィリアム・アイリッシュさんの名作ですので気になる方はぜひ読んでみてください。. 『シルエット―アイリッシュ短編集 (4) (創元推理文庫』(ウィリアム・アイリッシュ) のみんなのレビュー・感想ページです(1レビュー)。. ミステリー好きならあのどんでん返しは一度味わっておくべきですよ(^^♪ それにウィリアム・アイリッシュさんの作品で一番、”サスペンスの詩人”らしさが出ていたように感じました。 美しい冒頭からどんどん引き込まれ、気が付けま読み終わっている感じです。 特に素晴らしと感じたのはドラッグシーン. ニューヨーク・ブルース: アイリッシュ短編集6:ウィリアム・アイリッシュに関連する小説。あらすじ:ミステリ短編の魅力を存分に味わえる、アイリッシュの作品集成第6巻。. 。 犯人は青年なのか? この通り、着目点が非常に面白かったので昔に読んだ作品を最近再読。 主人公の不安を提示しつつ、無駄にネチネチすることなく、スムーズに物語が進んでいたのでストレスを感じず一気に読み終わりました。 さらに、主人公がわずかな手がかりから少しずつ記憶を失っていた時期に何があったのか突き止めていく過程もかなり読みごたえがありました。. 『アイリッシュ短編集3 裏窓』ウィリアム・アイリッシュ(創元推理文庫) ヒッチコック監督の映画化であまりにも有名な「裏窓」の原作を筆頭に、卓抜なアイディアの「じっと見ている目」、恐怖ショート・ショートの佳編「だれかが電話をかけている」、珍しい密室ものの中編「ただならぬ. 判型: ページ数:387ページ 初版:1974年3月1日.

びっくりするくらい面白いのこれが. ウィリアム・アイリッシュ(William Irish, 1903年 12月4日 - 1968年 9月25日)は、アメリカ合衆国の推理作家。 本名はコーネル・ジョージ・ホプリー=ウールリッチ(Cornell George Hopley-Woolrich)。. アイリッシュ短編集 4 (創元推理文庫) ¥ 970 ウィリアム・アイリッシュ、村上 博基 :訳、 カバー:日下弘・足立英夫 、東京創元社 、初版発効日:再版 、1.

ウィリアム・アイリッシュ 総合 - 売り上げランキング. 江戸川乱歩さんが「新しい探偵小説であり、すぐに訳すべきである」と言ったらしいのでどんなものかと実際に読んでみると. See full list on yamada-books. ? 「BLUEBEARD’S SEVENTH WIFE」(ウィリアム・アイリッシュ 創元推理文庫 1984/10版)読了。シルエット-アイリッシュ短編集 (4) (創元推理文庫posted with ヨメレバウィリ. W・アイリッシュ:アイリッシュ短編4_シルエット ウィリアム・アイリッシュ:アイリッシュ短編集1_晩餐後の物語 W・アイリッシュ:今夜の私は危険よ. 定価:660円 isbn:. 幻の女 (ハヤカワ・ミステリ文庫 (hm 9-1)) シルエット―アイリッシュ短編集 (4) (創元推理文庫わたしが死んだ夜―アイリッシュ短編集 (5) (創元推理文庫.

かんたん決済★商品状態★中のページが折れています。経年による焼けやシミ、キズやスレ、ヨレや汚れがあり. この小説の出来にがっかりして、アイリッシュにダメ作家の烙印を押そうとしている人は、ちょっと待ってほしい。これは明確な失敗作だけど、アイリッシュには今読んでも楽しめる作品もある。例えば長編だと以下。 ・『幻の女』:日本ではこれが有名。アイリッシュの叙情性が一番出てる。 ・『暁の視線』:正統派のサスペンス。 ・『喪服のランデブー』:哀しみに満ちた名品。 上に挙げたのは長編だけど、アイリッシュの本質は短編作家だと思う。短編に名作が多い。絶版だけど、創元推理文庫から出ていたアイリッシュ短編集(全6巻)のうち、『裏窓』『わたしが死んだ夜』『ニューヨーク・ブルース』は名作がそろっていておすすめです。. ウィリアム・アイリッシュ 作品一覧(おすすめランキング順)と新刊情報。ウィリアム・アイリッシュ おすすめランキング ミステリ作品:幻の女,暗闇へのワルツ,暁の死線,黒いカーテン,夜は千の目をもつ,死者. 4 14版 定価583円+税 状態古本です。カバーに傷や汚れなどあります。小口日焼け。中身も変色などの劣化や多少の使用感ありますが、問題.

シルエット アイリッシュ短編集4 - ウィリアム・アイリッシュ

email: ecuhiruq@gmail.com - phone:(187) 119-4602 x 4656

北海道開発レポート - 北海道開発庁 - 徹底活用マニュアル 武井一巳

-> 全国国語入試問題詳解 平成9年 - 学灯社
-> WTOハンドブック - 渡邊頼純

シルエット アイリッシュ短編集4 - ウィリアム・アイリッシュ - だいすき ディズニーメロディーえほん


Sitemap 1

現代金融サービス入門 - 上田和勇 - グルニエ パティスリー ドールの のフランス菓子